マンガ大好きっこのみなさま、こんにちは。LINEマンガ担当 マルコ です。

今日は、LINEマンガで「嘘にも恋がいる」を連載中の 河井あぽろさんのインタビューを紹介!第1回インディーズグランプリ(GP)の受賞からデビューへ。マンガ家を目指してるみなさまは必見ですよー!



インディーズGP発 連載作家へ!河井あぽろさんとは

APORO

河井あぽろさんは、第1回LINEマンガインディーズGPで受賞し、“連載権利”を獲得したGP発の新人作家さん!現在、LINEマンガで「 嘘にも恋がいる 」を連載中!切ない片思い描写で読者をきゅんきゅんさせています。
img_MdGP15Info_01_thumb
毎週月曜更新!
嘘にも恋がいる
〝嘘〟で恋が動き出す――。 高校1年生の夏芽は幼ななじみの裕貴にずっと想いを寄せている。 だけど何かと世話を焼いてしまい女の子として見てもらえない。 離れてしまう位ならずっと友達のままがいい…想いも告げられないでいた。 そんなある日、ちかげにそれを見透かされある提案をされる。 それはお互いの想い人を振り向かせるための〝嘘〟だった。


──あぽろさん、自己紹介をお願いします!


LINEマンガインディーズよりデビューさせて頂きました河井あぽろです。つい数ヶ月前まで普通の主婦でした。ど新人ですが、どうぞ宜しくお願いします!




LINEマンガでの連載について

──第1回LINEマンガインディーズGPで「準グランプリ」を受賞し、連載権利を獲得しましたが、最初にLINEマンガインディーズへ投稿したきっかけを教えてください。

LINEマンガインディーズに投稿する前は、ずっとアナログで描き、いろんな出版社へ持ち込んでいました。

そんな時、漫画のアプリでは唯一、LINEマンガだけを使っていて第1回目のインディーズグランプリがあることを知り、投稿してみたいなーと思っていましたが、スキャナーを持っていなかったので半ば諦めていました。

が、ある日、漫画好きの旦那さんがノリ気でスキャナーとプリンターを買ってくれたのがきっかけです。あの時は旦那が神に見えました…(いや、今もですハイ。)
インディーズGPとは
indies_timeline
グランプリと準グランプリには、
賞金のほか、LINEマンガでの連載権利が!
新しい才能発掘のためのグランプリです。
第3回グランプリ開催中!(作品応募は3/31まで)>


──スキャナーがなかったら投稿されなかったかもという事実発覚!旦那氏に感謝ですね!準グランプリ受賞作の「Love Letter~ラブレター~」ですが、制作裏話などあれば教えてください。

実は「Love Letter~ラブレター~」は出版社への持ち込み用として描いていた30Pほどの短編だったので、1話目は完全アナログ原稿をスキャンして投稿していました。

とりあえず1話投稿してみて様子を見ていたのですが、ずっとランキングも下の方で
。諦めて他の話を考えていたある日、久々にアプリを覗いてみるとなぜか10位くらいまでランクが上がっていて!(笑)

もう嬉しくて2話目3話目を描き進めました。すでにネームでは完結していたので、結局短いお話で終わってしまい、もう少し描きたかったなーと悔いが残る作品でもあります。

あぽろさんの受賞作品
loveletter
Love Letter~ラブレター~
美男美女の幼馴染をもつ女子高生ヒナのラブストーリー。
読者人気も高く、「準グランプリ」を受賞。


──受賞が決まったのが、2015年6月下旬でしたね。受賞を知ったときの感想を教えてください。

「うそやん!」この一言につきます(笑)。話も短かったし、更新頻度も遅かったので信じられませんでした。



──受賞後、2015年の12月に連載デビューとなったのですが、今回の連載に至るまでの経緯を教えてください。

今の担当さんからご連絡をいただいて、そのまま次の連載用の構想案やキャラ表などに取りかかりました。しかし、中々いい案が浮かばず3ヶ月くらいは何作か提出し、修正し、また違う話ができるとそれも提出し…の繰り返しでした。

今連載中の「嘘にも恋がいる」の原案が出来てからも、キャラクターを微調整したりネームを全修正したりでまた数ヶ月…。その間、担当さんがこのど新人の私に分かりやすく指導してくださいました。感謝しきれません…。


編集担当とのネームの修正例
d9cd9f35.png
読者さんに伝わりやすいように、編集担当と一緒に
細かな修正をして、作品を作りあげています。



──あぽろさんは地方に住んでいるということですが、週刊連載にあたって不便はありますか?

私は地方にいますが、担当さんとの打ち合わせは全てLINEで行なっています。(LINEてすごいんですね!)普段のやり取りはLINE、ネームなどの修正などはLINE電話、入稿などもPC上のLINEからさくっとできちゃいます!それに、編集部の方々は日々、色々と飛び回っていらっしゃるので、担当さんとも関西に来られた時などは、会って打ち合わせをします。

今のところ地方にいることが不便だと思ったことはないです。




──当初は雑誌への投稿をされていたということですが、「LINEマンガ」という場所で連載することについてどう思っていましたか?

やはりまずは週刊連載という壁が不安でした。元々描くのも遅く、32Pの作品も2ヶ月くらいかかっていました。でもこれではダメだ!と思い、頂いた賞金で液タブやPCなど買い揃え、フルデジタルに移行しました

デジタルに慣れてからは、仕上げやトーンなどの作業がとっても早くできるようになり、ある程度のスピードで原稿を描くことができるようになりました。デジタルであれば、週刊連載でもなんの問題も無いと思います。

良かったことは、雑誌よりもより多くの読者さんに自分の作品を見て頂けること!いろんな方に見てもらい、評価していただいて初めて漫画になるんじゃないかな、と思います。

LINEマンガは圧倒的読者数!
Manga1
累計ダウンロード数は1200万を突破!
2015年の1年間の総閲覧ページ数は880億ページ、
総シェア数は1.2億シェア!作品が多くの方に届きます!

LINEマンガの実態とは!?>


──LINEマンガで連載することになり、周囲からの反響・反応はありましたか?

やはりダウンロード数がトップというだけあって、LINEマンガの知名度は高く、普段漫画を読まない友達まで知っていました。大体の友達がアプリを持っていて、連載することになったことを言うと皆、すごく喜んでくれました!




マンガ制作について


──マンガを描きはじめたのはいつからですか?何がきっかけですか?


小さい頃から自由帳にコマ割りをして漫画を描いていました。でも、中2で初投稿して散々な結果で(笑)。それからは一切ペンを持ってませんでした。漫画の空白期間でしたね。

その後、社会人6年目で仕事にも余裕ができ、久々に漫画でも描いてみようと(思っているだけ)の日々を過ごしていたある日、電車の中に貼ってあった広告の【5年後のトップランナーは、今すでに走りはじめている】というキャッチコピーを見てハッとしました。トップになるのに5年もかかる、5年後の私って何歳だ!?って。そこから急に真剣に漫画に取り組み始めたのがきっかけですね。

そして丁度、今が5年目です。やっとスタートラインです(笑)。




──そのコピーは心に刺さりますね!その後、どういう作品を描きながら、現在に至るか、マンガ制作歴を教えてください。

基本、恋愛漫画ばかりですが、ファンタジーぽいものを描いていた時期もありました。色々模索して、途中自分の方向性がわからなくなり…。そういう時は初めて描いた作品を思い出せ、とどこかのコラムで読んだことを思い出し、また恋愛に戻ってきました。制作歴は5年目です。



──現在、どういう道具を使って描いていますか?

ソフトはCLIP STUDIO PAINTを使っています。液晶タブレットはワコムです。
作業机2
グランプリの賞金でワコムの液タブなど買い揃えて
フルデジタルに移行されたそうです。

作業机はあまり綺麗ではありませんが、写真のとおりです。常に前の壁にキャラ表などを貼っています。(そうしないとキャラがぶれそうになるので…)あまりお見せするとネタバレになっちゃいますので、ぼかしています(笑)。
作業机1
作業机と設定表。
ここからドキドキのストーリーが生まれる!


あと、たまに愛猫が机にのってきて作業の邪魔をします。可愛いヤツめ…。
愛猫
フワッフワの美猫さま!モフりたい(*´Д`*) 



──今、LINEマンガで週刊連載中ですが、どういう生活をしていますか?1日、1週間のスケジュールを教えてください。

朝は8時頃に起きて、ある程度家事を済ませて大体昼ごろから描き始めます。合間にご飯を作ったりしますが基本、原稿中は夜中の3時くらいまではずっと机に向かっています。

ネームの時などは散歩したり、カフェに行ったり外に出るようにしています。あと、どうしても眠くて集中できない時は昼寝します。とんでもないロングスリーパーなので、寝ないと線が乱れます(笑)。

今のところ2話分のプロットとネームを4日、原稿を14日で上げるサイクルで日々描いています。




──マンガ制作時に欠かせないものがあったら教えてください。

欠かせないのは「音楽」!作画中はずっとラジオのFM802を聞いています。たまに邦楽を聴いて、そこからお話を膨らませたりもします。キラキラきゅんきゅんする音楽が大好きです!

あとはHuluで映画を見たり、漫画を見たり、小説を読んだりして自分の引き出しを増やす努力もします。あまり時間はありませんが…。




──影響を受けたマンガ、好きなマンガを教えてください。

色々な漫画から影響を受けていると思いますが、日渡早紀先生の「ぼくの地球を守って」と田村由美先生の「BASARA」はどちらも手放せません。少女漫画でありながら、多くを学べる作品だと思います。

あと、絵柄などに関しては結構新人漫画家さんの絵を見たりもしています。ファーストコミックスとかもよく買います。新しい漫画家さん達の新鮮な絵柄を見て勉強しています

あぽろさんが影響を受けたマンガ

bokutama
「ぼくの地球を守って」
(日渡早紀/白泉社)
亜梨子(ありす)は植物と交信する能力を持つ高校生。
ある日、隣家のイタズラ小学生・輪(りん)を誤って
マンションのベランダから転落させてしまう。
奇跡的に回復した輪は、
もう一人の自分に覚醒していた…。
一方、亜梨子は前世の夢を共有する同級生に出会い…!?

立ち読みする(52p)>

1/29より無料連載開始!毎週金曜更新>


basara
「BASARA」
(田村由美/小学館)
20世紀末、高度な文明は滅び、
人々は暴君の支配する国で圧政に苦しんでいた。
300年の時が過ぎ、山陽地方の白虎の村に
双子の兄妹が生まれ、兄の方はタタラ、
そして妹は更紗(さらさ)と名付けられた。
兄のタタラは暴君の圧政から人民を救う
「運命の子」と予言されるが…。愛と冒険のジパング伝説!!

立ち読みする(58p)>




──マンガ創作の過程で一番楽しいところと、難しいところを教えてください。

一番楽しいところはペン入れです。永遠にペンだけ入れていたいです(笑)。難しいのは下書き…ですかね。気に入らないと永遠に終わりません。そして焦る…また気に入らない…焦る…の繰り返しです。もっとササッと完璧な構図の絵がかけるようになりたいです。




LINEマンガインディーズについて

──インディーズ投稿時、ランキング上位でしたが、「いいね」をたくさんもらうコツがあったら教えてください。

コツ…難しいですね(笑)。最初全然ダメだったもので…。でもやはり、更新頻度が高い作品はランキング上位にも上がってきやすいと思います。読者さんはそれだけ、早く次の話をを読みたくてたまらないんでしょうね!有り難いことです!



──LINEマンガインディーズのいいところがあったら教えてください。

私はLINEマンガ以外だと雑誌にしか投稿したことがありませんが、LINEマンガは作品のアップも簡単ですし、アクセス解析が本当にすごいです!

それで読者がどのお話の時に一番盛り上がっているかなどが分かり、次のお話を考えるのに役立つと思います。投稿しながら勉強ができる、これって投稿者にとって一番嬉しい事なんじゃないでしょうか

 インディーズのアクセス解析とは
kaisekisample
投稿した自分の作品のPVやいいね数などを
グラフで見られる「アクセス解析」機能です。
PV(作品の閲覧回数)、いいね数、コメント数、
新規読者登録数を見ることができるので
作品作りの参考になります。



──これからLINEマンガインディーズに参加しようとしている人、グランプリに参加しようとしている人に、一言お願いします!

LINEマンガインディーズは、まだまだ少女漫画が少なく、それって少女漫画雑誌の投稿規定がアナログであることが多いせいもあると思うんです。アナログ原稿だってスキャナーさえあれば簡単に投稿できるし、インディーズに投稿することで、読者からの純粋な自分の作品への評価が見えるんです。それはとても大事な勉強です。読者の意見が一番の教科書ですから!

私は少女漫画家志望の方がLINEマンガインディーズにもっと増えればいいのにな、と思いっています!みなさんも頑張ってください!




──LINEマンガインディーズ内で、注目の作品・作家さんを教えてください。

そうですね~。第2回インディーズグランプリで受賞されたかげやまさんとRunaさんの作品は、私もよく見ていました。お二人とも世界観が完成されていて、早く次の作品が見てみたいです。作品の雰囲気や世界観がある方は、やっぱり強いですね。私も頑張ろう…(笑)。
第2回インディーズGP 受賞作品

心を食わせる男_大きいサムネイル
心を食わせる男 かげやまさん
OLの小牧は上司の渡瀬に告白する。彼は"心を食べて成長するカイブツ"に自分の心を食べさせながら生活をしていて...!?

星屑ぽろぽろ_大きいサムネイル
星屑ぽろぽろ」 Runaさん
自分にとって、相手にとっての"普通"。もっとわかりあえたらいいのに...。星屑のように涙をこぼす少女たちのお話。



連載中の「嘘にも恋がいる」について

──「恋人同士のフリをして互いの想い人を振り向かせる」という設定ですが、どういう経緯で構想したのか教えてください。

前から「嘘」をテーマに何か描いてみたいという構想があって、「嘘」と「恋」を結びつけるとどうなるんだろう…みたいなイメージから生まれました。うまくいえませんが、普通の恋愛漫画にはしたくありませんでした。



──作品では、切ない表情やきゅんきゅんのシーンなど盛りだくさんですが、絵やセリフなどで何か参考にしているものや、気をつけていることはありますか?

私は投稿時代、持ち込みで「キャラに一貫性がない」「ご都合主義」だと言われてきました。なので、「Love Letter~ラブレター~」からは私自身でキャラを動かさず、キャラが動きたいようにお話を考える方法に変えました。その方法が自分に合っていたんだと思います。なので、セリフなどはキャラがいいたい言葉をそのまま書いています。逆にあまり考えないようにしています。

絵に関しては「このキャラだったら、こんな表情で泣くんだろうな」とか、キャラに合わせて微妙に表情を変えたりしています。こだわりはやっぱり少女漫画で大事なきゅんシーン。ここぞというシーンは妥協せず、全力で描きます。そして燃え尽きます…。
manga
きゅんきゅんシーンがもりだくさん・・・(●´ω`●)
フルカラーなのでさらにぐっときますっ!




──今後どんなテーマを描きたいか教えてください。

叶わない恋を叶えるために嘘をつくほど全力な恋。一生懸命な夏芽やちかげや裕貴を見て、前向きに恋をしたい!って思ってもらえるようなお話を描いていきたいです




読者のみなさまに、最後にひと言!

──あぽろさん、インタビューありがとうございました。最後に、ファンの方にメッセージをお願いします。

色々偉そうに言っちゃってますが、本当につい数ヶ月前までデビューを目指し、必死に漫画を描いていました。そんな私がインディーズグランプリで賞をいただき、LINEマンガの方でも沢山のいいね!やコメントを頂き、今こんな風にインタビューまでしていただいているなんて夢のようです。

これも読んで頂いている皆さまや、こんな私を支えてくれている担当さまのおかげです。本当に有難うございます!まだまだ日々勉強!これからも応援よろしくお願いします!!


アポロさんコメント


これは・・・!
ちかげくんの描きおろしイラスト!!!
ごちそうさまです!
イケメン (´▽`)


河井あぽろさんの連載、
「嘘にも恋がいる」は、

毎週月曜更新!

いいね!やコメント、お待ちしてます!



\マンガ家を目指すみなさまへ!/
一緒にマンガ界を盛り上げませんか!?


LINEマンガはオリジナル作品の連載に注力しています。2016年1月にはコミックスレーベルも創刊しました。今後一緒にLINEマンガを盛り上げてくださる、新しい才能を求めています!


◆LINEマンガインディーズでは、現在第3回グランプリを開催中!
賞金のほか、グランプリ・準グランプリにはLINEマンガでの連載権利が!河井あぽろさんのように、次に連載作家になるのはあなたかもしれません!3/31まで作品応募受付中です!
indies_timeline


◆LINEマンガ編集部では、持ち込み募集中!
編集部では常時持込を募集しております。これぞという原稿ができましたらぜひお問い合わせください!東京渋谷のヒカリエにて、編集部一同がお待ちしておりますよ!